手相や運勢は当たる?当たらない?『良い占い師』の選び方

手相や運勢は当たる?当たらない?「良い占い師」の選び方

手相&数秘術で恋愛・結婚・仕事運など、あなたの運勢をばっちり占う、札幌の占いサロン・ベターデイズ。

ドヤシ系占い師の宮丸恵です。こんにちは。

占いが当たるかどうかが一番気になるところかと思いますが、やはり「良い占い師」を選びたいものです。宮丸が占い鑑定を受けるなら、こんな占い師さんがいいな、こんな風に占いを受けて活用したいな、と思うものをピックアップしてみました。

 

手相や運勢は当たる?当たらない?『良い占い師』の選び方

 

1.占いが「当たるかどうか」

まず、占いで最も気になるのが“的中率”つまり「占いが当たるかどうか」だと思います。そのためには、まず「良い占い師を選ぶ」ことです。

しかし、どんなに良い占い師に占ってもらっても「当たらない」ということがありますし、また、逆に占いの結果は全くの見当外れなのに「当たっている」という場合もあります。実は「占いが当たるかどうか」は占いの結果だけではなく、相談者さんの受け取り方によって変わってくることもあるからです。

たとえば相談者さんが「自分の望む答えだけを言ってほしい、それ以外の答えは聞きたくない」という思いで占い鑑定を受ければ、第三者から見て「すごく当たっている」結果だったとしても、本人からすると「この占いは当たっていない」ということになってしまいます。

もちろん何事も主体は占いではなく相談者さん自身にありますから、占いの鑑定結果やアドバイスを聞くかどうか(受け入れるかどうか)は相談者さんの自由です。ただし「期待していた答えと違う」イコール「当たっていない」ではない、ということは理解しておいて下さい。

なお、どうしても「いいことだけ言って欲しい(それ以外は聞きたくない)」のであれば、「占いが当たるかどうか」ではなく「良いことだけ言ってくれる自分好みの占い師」を探しましょう。ただし、その場合は「良い占い師」である可能性は相当低く、まずご自身の運勢も何も変わることもありません。

なぜなら、本当に良い占い師というのは、占い鑑定で出た結果は良くても悪くても全てお伝えし、その上で鑑定結果を活かしたり開運するための必要なアドバイスをするものだからです。

 

2.占いとは「活用するもの」

占いに出来ることは「自分や気になる人の特徴や相性を知る」「行動を起こすときのタイミング(運気)を知る」「うまくいかない原因を知る」「今ある悩みや問題を解決する」「これからの人生を良くする(運勢アップ&開運)」などがあります。

では、占い鑑定を受けてアドバイスしてもらったけど、その後に相談者さんが何もしなかったらどうでしょう? 「いい話聞いた」で終わってしまいますから、運勢も変わりません。開運も望めませんね。

また、占いの結果は良くなかったけど、開運するためのアドバイスをもらったので、早速実践してみたらどうでしょう?こちらはいい方向にいくでしょうし、運勢も好転、つまり開運しやすくなります。

なぜなら占い師が出来ることは鑑定結果とアドバイスをお伝えするところまで。その先は相談者さん自らが鑑定結果やアドバイスをもとに行動を起こすことで悩みや問題が解決したり、開運につながるのです。つまり「占いを活用する」ということ。

ちなみに「占い師さんがいいこと言ってくれるので、これからは全て決めてもらおう」なんて、全て占い師任せにしてしまったらどうでしょう?最初は楽に感じるかもしれませんが、そのうち運勢も人生も何も変わらないどころか、かえって悪くなるのは目に見えています。

もちろんあなたが「占ってもらうだけでいい(占ってもらうのが楽しいので、その後は気にしない)」のであれば、特に占い師さんにこだわる必要はないと思います。しかし「悩みや問題を解決したい」「これからの人生を良くしたい」のであれば、良い占い師さんに占いってもらい、それを活用することが不可欠です。

 

3.良い占い師とは

良い占い師とは、まず占いの腕が良いこと。性格や相性でも、適職でも、運気でも、どれだけ正確な鑑定が出来るかということが大切です。プラスして、その鑑定結果をもとに相談者さんが悩みを解決したり開運できるよう、「的確なアドバイスができるかどうか」も必須です。この2つが揃ってこそ「良い占い師」と言えますし、さらに相談者さんが占いの結果やアドバイスを活かしてこそ、本当の意味で『占いが当たる』のです。

とはいえ、良い占い師の占いだからこそ、鑑定結果やアドバイスを素直に受け入れられるというもの。そういう意味でも「良い占い師を探す」ことは大切なのです。

しかし、「良い占い師」がいる一方で「避けた方がいい占い師」も少なからず存在します。せっかくご自身の幸せのために占いに投資するなら、良い占い師を選びたいものですよね。そこで、どんな占い師を避けたらいいのか、どんな占い師を選んだらいいのかをまとめてみました。
占いを活用して幸せな人生にしたい・楽しい人生にしたい方はぜひ参考にしてみてください。

 

4.避けた方がいい占い師と良い占い師の違い

私のところに来れば全て解決できます
出来ること出来ないことがはっきりしている
手相でもタロットでも「占えるもの・占えないものが」あります。さらに全てを解決できる占いはこの世に存在しません。「ここに来れば全て解決できる」みたいに言う占い師ほどあてになりません。

良い占い師さんほど「占いで出来ること出来ないこと(占いでわかること分からないこと)」がはっきりしていていますし、相談者さんが「自分でしなければならないこと」も明確にしているものです。

 

とにかく来なさい(受けなさい)
必要なときに受けに来て下さい
「占いを受けること」と「解決する」ことはイコールではなく、やたらめったに占いを受ければよいものではありません。占いを活用するための適切な期間があります。良い占い師さんであれば次はどのくらいの期間(タイミング)で受ければいいのか、その人に合った適切な時期を教えてくれます。

 

勝手に説教したり、自慢話が多い
占い鑑定とアドバイスを必要に応じて行う
勝手な説教や自慢話は占い鑑定に全く必要ありません。むしろ相談者さんを都合よくコントロールするためにするもの、と考えておいた方がいいです。

良い占い師はまず鑑定ありきです。もちろん話の流れや聞かれたら答えますが、必要のない説教や自慢話をしたりしません。ただし、相談者さん自身に改善すべきこと反省すべき点があれば、その点についてはっきり言うものです。

 

問題から目をそらさせる、「依存」させる
何が問題か何を改善しなければならないのかを明らかして、「適度な自立」を促す
何か問題があっても「大丈夫、ありのままでいいのよ」とか、とにかく「あなたが悪い」とダメ出しばかりする占い師は要注意です。前者の場合は優しく依存させ、後者の場合は散々ダメ出ししてから「私が解決してあげる」と依存させます。どちらも必要以上に依存させて相談者さんの力を奪うのです。依存させるのが好きな割に、依存が強くなると占い師がキレるので厄介です。

良い占い師さんは、まず何が問題になっているのか、何が良くて何が悪いのかを明らかにします。そして相談者さん自身が解決できるよう的確なアドバイスをしてくれるもの。これは「適度な自立」、つまり「依存と自立のバランスを取る」ことになります。ですから、なんでも頼ってしまうような人には自分で決めて行動することを、自立しすぎ頑張りすぎの方には、もっと人を頼ることをアドバイスしてくれるものです。

 

具体的・現実的な解決策がない
まず具体的・現実的な対策(解決策)がある
あれこれ言う割には具体的な対策や解決策がない、一般論や抽象的なことばかり言う占い師は避けた方がいいでしょう。悩みや問題は、これまでやってきたことや関わってきた人に原因があります。ですから具体的・現実的な解決策をとる方が早く解決します。言い方を変えれば「良い占い師ほど、鑑定結果もアドバイスも具体的だから活用できる」ということなのです。

 

なんでも霊のせいにしたり、言うこと聞かなかったら不幸になるなど、不安を煽る、怖がらせる
客観的に第三者の目でみて判断してくれる
うまくいかないのを「なんでもかんでも」霊や先祖のせいにしたり、私の言うことを聞かなかったら不幸になる・ヂゴクに落ちるわよ?!などど不安を煽ったり怖がらせるような占い師は要注意です。さらに高額なグッズを勧めてくるようなら完全アウト(占い鑑定ではなく物販が目的です)。ある意味マインドコントロールです。

※ご注意:除霊が出来る占い師さんを全て避けるべき、ということではありません。「なんでもかんでも霊のせいにして怖がらせる」のがよくない、ということです。

良い占い師さんは鑑定結果はそのまま伝えますが、不安を煽ったり怖がらせるようなことはしません。相談者さんとその状況をあくまで客観的に鑑定し的確なアドバイスします。もちろんパワーストーン等を取り扱っている占い師さんも多数いますが、多くは「開運のため(補助)」であり、「不安を煽って売る(主目的)」とは全く意味が違うのです。

なんでもかんでも前世や霊のせいにしない、まず現実的な解決策をしっかりとる。それでも改善しないような場合には、前世や霊の影響も考えてみる、というスタンスが重要です。

 

なんでもかんでも占い師が決めてしまう
提案やアドバイスはするが、決めるのは相談者さん自身
なんでもかんでも決めてくれる(というか押し付ける)のは、占い師の自己満足や相談者さんを都合よく利用するためです。楽なように思えますが、相談者さん自身の人生になっていませんから、幸せになろうはずがありません。

良い占い師は様々な提案やアドバイスはしますが、「最終的に決めるのは相談者さん自身」「占い師はあくまでサポート役」というスタンスを決して崩しません。そして、自分の人生は自分で決めるから幸せも手にできるもの。その決断が良い結果をもたらすようサポートしてくれるのが占いなのです。

 

鑑定料金があいまい、わかりにくい
鑑定料金がはっきり明示されている
占い鑑定1回¥1,000って書いてあったのに、1万円も請求された・・・なんいう占いも実際あります。あくまで¥1000は基本料で、相談(質問)1つごとに料金がかかっていたという、まるでぼったくりバーのような占いも存在するので注意してください。

良い占い師は明朗会計「60分いくら」などとはっきり明示してますし、料金形態がわかりやすいものです。料金がわかにくい占い師は避けること、事前に料金を確認することが大切です。

 

所在・所属がわからない
所在・所属がはっきりしている
これはインターネットで検索して占い師を探す場合ですが、所在・所属がはっきりしていない占い師に鑑定を依頼するのは余計なトラブルのもととなります。(Yahoo!など、大手サイトが運営している占いサイトはまた別)

対面鑑定はもちろんのこと、メールや電話やスカイプでの鑑定でも、所在(所属)のはっきりしている占い師さんを選びましょう。独自の鑑定ルーム(サロン)で開業されている占い師さんの方がベターです。また、まれに名前も出ていないのに鑑定の募集をしているサイトがありますが、こういうものは論外です。

 

学んだことの範疇でしか鑑定していない
経験を積んで独自の解釈や法則がある
手相やタロットなど同じ占術を使っていても、その技術レベルは占い師によって千差万別です。「教えられたまま占う」占い師さんもいれば、「研鑽を重ね独自のものを見出して占い鑑定をする」占い師さんもいます。

良い占い師ほど向上心が高いですから、経験を積んで独自の解釈や法則を見出します。それだけ経験と実績があるかどうかの目安になります。そういった独自のものを持っている占い師さんを選びましょう。さらに、そういう経験と実績を積んだ占い師ほどよく当たるものです。HPなどに書いている方もいますが、気になるようなら直接問い合わせてみるといいですよ。

また余談ですが、現在ある占いは何かしらルーツがあります。「完全にオリジナルの占いです」というのはちょっと疑った方がいいでしょう。例えば以前流行った動物占いもベースは四柱推命ですし、「○○○○人のデータをコンピューターで解析した」という占いも実はルーツは四柱推命だった、なんてことがあります。

 

占いを120%活用するために

自分の好みのスタイルの占い師を選びましょう

流行っているから、人気だからといって選ぶのではなく、「自分に合うかどうか」を判断して決めましょう。それには、その占い師さんのHPやブログをよく読んでみることです(HPやブログには占いに対するスタンスや考え方がよく表れているものです)。

例えば「とにかく優しく、いいことだけ言う占い師」がいいのか、「良いこと悪いことはっきり言うが、しっかりアドバイスもしてくれる占い師」がいいのかで、選ぶ占い師さんも変わってきます。人気や口コミだけで選んでしまうと、自分に合うかどうかを間違えてしまい、「当たらない」とか「不満ばかり」になってしまいますので注意してください。

 

事前に聞いてみる

「こういう内容の相談をしたいのですが、占ってもらえますか?/どんな占い鑑定になりますか?」と具体的に聞いてみることも大切です。この時「具体的な答えがない」とか、「とにかくきなさい」「事前に聞けない(何も教えてくれない)」という占い師は避けた方がベターです。

ちなみに「どのような鑑定になるか」だけを聞き、鑑定になるようなことは実際の占い鑑定で相談するのがマナーです。また、何の占術を使うかは事前にHPなどで確認しておきましょう。こういうことを守らないと、無料ならともかく有料で鑑定している占い師さんには嫌われますよ!?

 

鑑定中はどんどん質問しましょう

占いは基本的に、まず鑑定内容を伝え、次に「質問に答える」が基本スタイルです。質問がなければ終了してしまいますので、疑問質問は占い鑑定中に(時間内に)どんどん質問しましょう。また、具体的な質問の方がベターです。

 

当たっていないと思ったら、数人の違う占い師さんの占いを受けてみましょう

占いが当たっていないと思ったら、他の「評判の良い」占い師さん数人の占い鑑定を受けてみましょう。同じようなことを言われれば、それは「当たっている」ということです。もしくは客観的に判断してくれる友人知人に「占いでこんなことを言われたんだけど、どう思う?」を聞いてみるのもいいでしょう。

 

占いで解決できないこともあります

占い鑑定やアドバイス自体には問題なくとも、行動が起こせないとか苦しくなってしまう、なんてことがあります。そういう方はメンタル的な問題を抱えていることがあり、無理せずカウンセリングやセラピーも検討してみましょう。

 

以上、良い占い師の選び方と、良い占いの受け方でした。あなたの悩みや問題が解決し、幸せな人生になるよう、上手に占いを活用してくださいね。

 

ここまではっきり言っちゃう宮丸の占い鑑定を受けてみる、という方はこちらから
占い鑑定のお申込みはこちらから

札幌・手相&数秘術占いのベターデイズ
札幌市中央区
(地下鉄東西線「西18丁目」駅より徒歩3分)
営業時間10:00~20:00(完全予約制)、月曜・火曜定休
※必ず「占い鑑定について」、「鑑定料金」、「交通アクセス」をご確認の上、「お問合せ・お申込み」のページからお問合せください。
--------------------------------------------

お問合せ・お申込み
占い鑑定について
鑑定料金
交通アクセス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お申込み・お問合せ

お申込み・お問い合わせ

2014-12-2

お申込み・お問い合わせ

占い鑑定ベターデイズ

札幌市中央区 (地下鉄東西線「西18丁目」駅より徒歩3分)
※必ず下記項目をご確認の上お問合せ下さい
占い鑑定
料金について
交通案内


楽天占いも好評です。 楽天占い・病みつき号泣ドヤシ鑑定
楽天占い・ヤミつき号泣ドヤシ鑑定
ページ上部へ戻る